働き方

働き方
「うちの会社、労働生産性が低い…」できること知ることから始めよう
 一人あたり◯◯で出遅れる日本 時はバブル真っ盛りの1987年。当時の日本の1人あたりの名目GDPは世界で何位だったかと思いますか?     答えは、2位です。   一方...
働き方
難易度が低いオススメな副業とは。簡単にできるものを2つ紹介
ポイント ●クラウドソーシングはオンライン上で仕事を受注発注できるもの ●クラウドソーシングの二大巨頭は「Lancers(ランサーズ)」「クラウドワークス」 ●「Lancers(ランサーズ)」「クラウ...
働き方
今更聞けない「働き方改革」とは。内容や具体的な残業の有無等を紹介
  ポイント ●働き改革により、国民のワークライフバランスが充実する。 ●従業員は5日以上有給休暇が取れるようになる。企業がそれを怠れば、罰則を課せられる。 ●同一労働同一賃金により、正社員...
働き方
多様化するワークスタイル。副業やリモートワークを選択肢に入れた新しい働き方
「良い大学を出て、良い会社に入って、定年まで働く」。今やそんな人生を送る人はずいぶん減ったのではないでしょうか。終身雇用を前提とした働き方が少なくなり、今の時代は働き方も仕事観も多様化していると言えま...
働き方
満員電車から解放される?オフィスに縛られないリモートワークという働き方
インターネットなどのテクノロジーの発達により、働き方も多様化してきています。その最たるもののひとつがリモートワーク(=「会社に出勤せず自宅やカフェなどで働くスタイル」)だと言えるでしょう。今回はリモー...
働き方
「転職」「起業」に加えて新たに注目を集める「副業」という選択肢
2018年は「副業解禁元年」と呼ばれており、これまで以上に副業に関する話題を耳にすることが増えたと思います。なぜ2018年が「副業解禁元年」と呼ばれているのかと言うと、政府の働き方改革の一環で「副業・...
働き方
離婚後の仕事が辛い…名前は変更すべき?必要な生活費や職場を変えるコツもご紹介
離婚後、仕事をすることは心身に大きな負担をかける場合があります。 その場合は、無理に仕事をする必要はありません。休んで心身の回復を行うのが最善です。 この記事では、離婚後の仕事に対する苦悩や変化に対処...
タイトルとURLをコピーしました